事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

フリーランス美容師向け個室シェアサロンが6000万円を調達

月刊事業構想編集部(2018/9/5)

0
​ ​ ​

フリーランス美容師が使用できる個室シェアサロンGO TODAY SHAiRE SALON(東京都渋谷区)は、アイスタイル(月刊事業構想2016年1月号参照)、ビューティーガレージ、LIFULL(月刊事業構想2018年4月号参照)および自社経営陣から6000万円を調達した。2018年9月4日に発表した。

GO TODAY SHAiRE SALONは現在、原宿の2店舗で運営している。調達した資金は、全国主要都市への店舗展開、マーケティング、人材採用などに用いる。今回出資した3社とのシナジーの創出も検討していく。GO TODAY SHAiRE SALONは、フリーランス美容師が、自身の顧客を迎えてヘアスタイリングを行える貸しスペースだ。月額利用とスポット利用が可能で、2017年11月の出店から累計の利用者数は100名を超え、流通額も月商1800万円ほどに成長しているという。

Gotoday1808.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる