事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

静岡鉄道 買物と輸送のマッチングサービスの実証実験を開始

月刊事業構想編集部(2020/5/22)

0
​ ​ ​

静岡鉄道は、2019年度に実施したオープンイノベーションプログラム「Starting XI」の優秀賞受賞企業であるLINEアプリ開発のINJUS(東京都港区)と連携し、マッチングサービス「シズオカコネクト(Shizuoka Co-Next)」の実証実験を開始する。2020年5月20日に発表した。

「シズオカコネクト」は、売りたい人、買いたい人、運べる人の三者をつなぐマッチングサービス。第1弾として、飲食店のテイクアウトメニューを配達するサービスを、実際の運用に近い形で実験的に行う。

静岡鉄道グループのリソースを生かし、自転車、タクシーのほか、鉄道を効率的に組み合わせ、沿線の飲食店の配達支援につなげていく。実験から得た課題や知見・ノウハウを活用し、2020年6月には一般向けのサービスとしてリリース予定だ。今後も静岡鉄道は、CSV(共通価値の創造)の推進を図り、最終的にはシステムを含めたサービスモデルのパッケージ販売を目指していく考えだ。

富士山.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。


初月無料キャンペーン実施中!

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中