事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

楽天 環境イニシアチブ「RE100」に加盟

月刊事業構想編集部(2019/12/18)

0
​ ​ ​

2019年12月17日、楽天は、国際イニシアチブ「RE100」(関連記事参照)に加盟することを発表した。

RE100は「Renewable Electricity 100%」の略で、使用電力を100%再生可能エネルギーに転換することを目指している、国際的な環境イニシアチブ。国際環境NGO「The Climate Group」と、気候変動の情報開示を推進するNGO「CDP」のもと、運営されている。楽天の加盟により、加盟企業数がグローバルで220社、うち30社が日本企業となった。

楽天グループは、「楽天エナジー」の取り組みとしてブロックチェーンを活用した環境価値取引システムの提供や、「楽天市場」出店店舗や「楽天トラベル」の加盟宿泊施設などの電力を実質再生可能エネルギー100%にするためのサポート「Project R100」といった、再生可能エネルギーの利用推進を行なっている。

今後、2025年までに自社の事業活動での使用電力を100%再生可能エネルギーにすることを目指していく。

RE100.png
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる