事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

パイオニア、ネイン 音声UIサービス開発で資本・業務提携

月刊事業構想編集部(2019/12/12)

0
​ ​ ​

パイオニアは、2019年12月11日、ネイン(東京都渋谷区、月刊事業構想2018年8月号参照)に出資し、業務提携したと発表した。ネインは2019年10月に高砂熱学工業からの出資と協業を決めており、今回の資金調達ラウンドでは総額2.6億円を調達している。

ネイン独自の音声UI技術と、パイオニアの車載モビリティ向け技術を連携させる。車室内空間のユーザーインターフェースをより使いやすくしたり、産業現場の作業効率化を実現する車載製品や産業向けサービスの創出を目指す。

ネインは、ヒアラブルに特化したアプリ、ファームウエア、デバイスの開発を実施してきた企業。音声通知機能を搭載したイヤフォン「APlay」「Zeeny」や、産業現場のフィールドワーカー支援ソリューションなどを手掛けている。

nein_pioneer.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。


初月無料キャンペーン実施中!

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中