事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

日本ハム、インテグリカルチャー 培養肉の基盤技術開発を開始

月刊事業構想編集部(2019/7/5)

0
​ ​ ​

インテグリカルチャー(東京都文京区)は、日本ハムと共同で、動物細胞の大量培養による食品製造に向けた基盤技術開発を始める。2019年7月4日にインテグリカルチャーが発表した。同社は、細胞培養技術を用いた食肉生産を目指すスタートアップ企業。

インテグリカルチャーは、細胞培養によって食品を生産し、消費者の手の届く価格帯で提供することで、持続可能なたんぱく源を確保することを目標としている(関連記事)。

インテグリカルチャー.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる