事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

JAグループ 農業の課題解決へイノベーションラボを設立

月刊事業構想編集部(2019/5/28)

0
​ ​ ​

全国農業協同組合中央会、農林中央金庫などは、オープンイノベーションの拠点として「AgVenture Lab」を2019年5月27日に開設したと発表した。コンセプトは、「次世代に残る農業を育て、地域のくらしに寄り添い、場所や人をつなぐ」。

JAグループと外部企業との連携の拠点となる組織で、東京都千代田区の大手町ビルディングに拠点を置き、一般社団法人AgVenture Labが運営する。同ラボでは、スタートアッフ゜企業やハ゜ートナー企業、大学、行政などと協力して、新事業創出やサーヒ゛ス開発、社会課題の解消を目指すという。

代表理事は農林中金のデジタルイノベーション推進部長・執行役員の荻野浩輝氏が務める。社員は、全国農業協同組合中央会、全国農業協同組合連合会、全国共済農業協同組合連合会、農林中央金庫、一般社団法人家の光協会、日本農業新聞、全国厚生農業協同組合連合会、農協観光。

AgVenture Lab.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる