事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

香川県 県産オリーブ関連製品のロゴを公募

月刊事業構想編集部(2019/4/11)

0
​ ​ ​

香川県(月刊事業構想2019年5月号参照)と一般財団法人かがわ県産品振興機構は、香川県産オリーブを使用した商品の認証制度を2019年7月に始める。認証商品のパッケージに使用するロゴマークの公募を、2019年4月10日に開始した。応募締め切りは5月24日。

プロ・アマ問わず誰でも応募できる。また、採用された応募者には、現金10万円とカタログギフト5000円分が贈られる。外枠の形状は問わないが、ロゴマーク貼付商品が香川県産オリーブを使用していると分かる文言を含めることや、4色以内のもの1点と同一の図柄で白黒のものを1点の計2点を提出すること、などの条件がある。

香川県産オリーブ関連商品認証制度の対象となるのは、県内で生産または製造された一般消費者向け商品で、かつ(1)農林水産物(ただし、県が開発やブランド化に大きく関わった、オリーブ牛やオリーブハマチなどのオリーブ畜水産物は除く)、(2)加工食品(既に品質表示制度のあるオリーブオイルは除く)、(3)工芸品、雑貨等の非食品(医薬品、美術品は対象外)。申請手数料は無料で、認証商品は、ロゴマークをパッケージなどに使用できるほか、かがわ県産品振興機構のウェブサイトにも掲載される。

写真2オリーブ公園.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる