事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

日本サブスクリプションビジネス振興会が活動を開始

月刊事業構想編集部(2019/1/24)

0
​ ​ ​

日本サブスクリプションビジネス振興会は、2019年1月23日、設立発表会を開いた。国内でも野菜やパン、お酒、洋服などのサブスクリプションを手掛ける企業が増えていることから、サブスクリプションビジネスを国内に広めるために同振興会を設立した。事業者と支援側が一体となり、各業界にノウハウや事例提供を行う計画だ。

代表理事には、テモナ代表取締役社長の佐川隼人氏が就任。事業会社からは、エアークローゼット(月刊事業構想2017年9月号参照)、ファインドスター、富士山マガジンサービス、ネオキャリアの社長が理事に就任。東海大学総合社会科学研究所Eコマースユニット客員准教授の小嵜秀信氏(月刊事業構想2016年7月号参照)も理事を務める。

サブスクリプション.png

左から、西澤亮一 ネオキャリア社長 、小嵜秀信 東海大学客員准教授、天沼聰 エアークローゼット社長、渡邊敦彦 ファインドスター社長、西野伸一郎 富士山マガジンサービス社長 、佐川隼人 テモナ社長

0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる