事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

ookami ワールドカップ速報を通勤電車に配信

月刊事業構想編集部(2018/6/19)

0
​ ​ ​

スポーツ情報を配信するスマホアプリ「Player!」を提供するookami(東京都世田谷区)は、2018年6月18日から7月1日まで、2018FIFAワールドカップ ロシアグループステージの試合結果をデジタルサイネージを通じて配信する。2018年6月18日に発表した(関連記事・月刊事業構想2018年4月号)。

サッカーの試合の結果を配信するのは、都営地下鉄チカッ都ビジョン、京王線K―DGチャンネル、 東京メトロM Station Vision、近鉄なんばアーバンビジョン、あべのハルカス前1F通路デジタルサイネージ。スマホを起動しなくても試合の結果を知り、電車の車内や街頭で共有できるようにする。

Player!1.jpg Player!2.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる