事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

愛媛県南部でワーケーション 9市町村イベントを開催

月刊事業構想 編集部(2021/4/8)

0
​ ​ ​

事業構想大学院大学は、2021年4月25日、「えひめ南予きずな博  ~南予で実現する新たな働き方デザイン~」を開催する。愛媛県南部、南予地方の魅力について紹介するイベントだ。

首都圏から南予に移住して働くことを決めた2人の移住者と、「旅するwebデザイナー」mikimiki氏によるトークセッションを行い、「首都圏で働く」「地方で働く」「場所に捉われずに働く」など、それぞれの働き方のメリットを聞く。​現在愛媛県が進める、魅力的なワーケーションプランについての案内もある。

イベントはオンラインと会場の両方で実施し、zoomで実施する地域移住者とのグループトークと、対面で実施する個別相談ブースも用意した。個別相談ブースでは、移住・定住だけでなく、ワーケーションや2拠点・多拠点居住についても相談できる。​

えひめ南予きずな博は、南予からWithコロナ時代の新たな交流を生み出すという願いを込めて、2021年7月から12月までの6カ月間、愛媛県南予地域の9市町で開催する広域連携イベント。各地域では、観光、移住、地域の支援など様々な来訪目的やニーズに応じた受入体制の構築、魅力づくりを進めている。

イベントへの参加は無料だが、事前登録が必要だ。詳細はこちら

愛媛きずな2104.png
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中