事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

電脳交通 JR西のMaaS「setowa」にタクシー配車機能を提供

月刊事業構想 編集部(2020/8/21)

0
​ ​ ​

電脳交通(徳島県徳島市)は、西日本旅客鉄道(JR西日本)が2020年9月より提供開始する観光型MaaS「setowa」と連携し、せとうちエリアにおいてタクシー配車サービスを提供する。2020年8月20日に発表した。サービス開始日は2020年9月28日を予定している。

「setowa」は、HR西日本がせとうちエリアへの観光誘客拡大に向けて提供する、新幹線や鉄道などの交通機関、ホテル、地域の観光素材などをスマートフォンを使ってシームレスに検索・予約・利用することができる観光型MaaS。広島県全域、岡山県(倉敷市・岡山市等)、山口県(岩国市等)および愛媛県(松山市・今治市)を中心としたエリアを対象としている。

利用者がタクシーを呼びたいときは、スマートフォンの位置情報を使って、自動的に対応するエリアの配車受付ダイアル番号が表示される。旅先でのタクシー配車も、事前に行きたい場所をルート検索した際にも、電脳交通の配車センターが介在し、各エリアのタクシーをスムーズに配車する。利用者は予約・決済を自身のスマートフォンを使って完了できる。

denno_jrwest.png
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中