事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

NTT西と大日本印刷 大学教育ICTプラットフォームを提供へ

月刊事業構想編集部(2020/6/30)

0
​ ​ ​

2020年6月29日、西日本電信電話(NTT西日本)と大日本印刷は、共同で大学向けの教育ICTプラットフォームと電子教科書・教材および電子図書館などのソリューションを開発・展開することを発表した。withコロナ、afterコロナ時代に求められる教育のデジタル化の推進を目的としている。

このプラットフォームでは、学生・教員がオンライン授業において利用する学内システムなどから、1つのIDとパスワードで、電子教科書・教材および電子図書館などのサービスを利用できるようにする。また、出版社、丸善雄松堂などの書店との連携によって、大学で利用する電子教科書・教材のオンライン購入や、オンライン閲覧、学修管理を可能にするしくみも提供する。

まずは全国の大学へプラットフォームを広げていく。並行して、オンライン授業で求められている、教員からのマーカー表示やコメント同期機能、大学卒業後も継続利用が可能なサービスの提供といった、より質の高い教育の実現を目指す。

両社は2020年4月、京都先端科学大学と武庫川女子大学に電子教科書の閲覧が可能な学内システムを戸別に開発して導入している。協業を通じて、教育ICTプラットフォームを構築し、さまざまな端末からの教科書・教材の提供、図書館利用と学修時間・学修行動の把握といった学修情報管理などのサービスを提供する。

Teikei_shakehands.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。


初月無料キャンペーン実施中!

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中