事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

協同乳業 秩父産メープル使用プリンを全国のコンビニで発売

月刊事業構想編集部(2020/2/14)

0
​ ​ ​

2020年2月13日、メイトーブランドの協同乳業(東京都中央区)は、秩父市内のMAPLE BASE(月刊事業構想2020年2月号参照)で製造されたメープルシロップを使用した「メープルプリン」を全国のコンビニで期間限定発売することを発表した。希望小売価格は税抜120円、発売は2月24日月曜日から。

同製品に使用されている国産メープルシロップは、秩父の森で、雪解けから1カ月間だけ取れる希少なカエデの樹液をMAPLE BASEにあるカナダの濃縮機で煮詰めて作られたもの。MAPLE BASEは秩父ミューズパークにオープンした日本初のシュガーハウスで、メープルシロップを製造しているだけでなく、カフェ・ショップの経営や、季節に合わせたイベントやワークショップを開催している。メープルプリンの売上の一部は秩父の森林保全に還元される予定だ。

maplepudding2002.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる