事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

社会情報大学院大 広報・情報研究科が厚労省の教育訓練指定講座へ

月刊事業構想編集部(2020/2/14)

0
​ ​ ​

社会情報大学院大学 広報・情報研究科(修士課程)は、2020年2月10日付で厚生労働大臣より「専門実践教育訓練指定講座」に指定された。一定の要件を満たせば、2年間の受講費用として最大112万円が給付される。

厚労省「教育訓練給付金」は、社会人の中長期的なキャリア形成を目的として、国が学費の一部を助成するものだ。専門実践教育訓練は、専門職大学院をはじめとする高度な教育研修プログラムを対象に給付額が増額されている制度である。

給付条件はこちら

同研究科は急速に変化を続ける社会の中で、あらゆる組織のコミュニケーションの基軸となる理念を明確にし、戦略を立て、実践する広報・情報の専門人材を育成している。

社会情報大学院大学 広報・情報研究科(修士課程)
2020年4月入学の出願締切は3月6日(金)まで

修士課程 出願についてはこちら

社会情報大学院大学 外観修正版.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。


初月無料キャンペーン実施中!

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中