事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

Ponta運営事業者とアクセンチュア 協業でデータ活用の新会社設立

月刊事業構想編集部(2019/12/20)

0
​ ​ ​

2019年12月19日、ポイントサービス「Ponta」を提供するロイヤリティマーケティング(東京都渋谷区、以下LM、関連記事)とアクセンチュア(東京都港区)は、データ活用のマーケティングの高度化推進に向けて、協業することに合意した。協業のため、LMの子会社再編により2020年1月より発足するビヨンド・ザ・データ(Beyond The Data、以下「BTD」)に、両社の知見やノウハウを組み込む。

BTDはLMの持つ9000万以上のID基盤と、アクセンチュアの持つコンサルティングノウハウや、アナリティクス、AIの知見を掛け合わせ、データ分析の中核組織として、分析からコンサルティングまでを包括的にサービス提供し、社会課題の解決に貢献していくことを目指している。事業開始日は2020年1月1日。

また、協業の取り組みには、店舗やオンラインでの購買データなど、様々なデータを活用した分析基盤の構築なども含まれる。データに基づく需要予測や、発注最適化といった、企業のコスト削減につながる施策や、複数の事業者との連携を通じた新たな事業・サービスの創造も支援していく考えだ。

Teikei_shakehands.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる