事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

小型ニオイイメージングセンサーのアロマビット 3億5千万を資金調達

月刊事業構想編集部(2019/10/23)

0
​ ​ ​

2019年10月21日、アロマビット(東京都中央区)は既存株主である East Ventures と新規出資した日本たばこ産業から、総額3億5,000万円を上限とする第三者割当増資を実施したことを発表した。

アロマビットは従来の特定物質を検知するガスセンサーとは異なり、様々なニオイを入力して可視化パターンを出力する、小型ニオイイメージセンサーを開発している企業。これは、従来の特定物質を検知するガスセンサーとは異なる独自のものだ。同社はニオイイメージセンサー、それらを用いた新サービスを企画・開発・販売している。

 今回の資金調達した資金では、ニオイイメージングセンサーのさらなる高機能化や小型化に向けた開発の強化に充てる。さらに、新製品・新サービスの開発力強化・加速化、営業やマーケティング体制のグローバル展開に対応できるための運営体制の強化・拡充を目指し、様々な昨今の広範囲な用途顧客からの問い合わせや、国内外の商談に対応していく予定だ。

アロマビット1910.png
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる