事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

オイシックス・ラ・大地 食領域スタートアップの支援子会社設立

月刊事業構想編集部(2019/8/9)

0
​ ​ ​

2019年8月8日、オイシックス・ラ・大地(東京都品川区、月刊事業構想2019年9月号参照)は、戦略統括子会社Future Food Fundを2019年8月31日に設立することを発表した。

Future Food Fundは食領域のスタートアップ企業に対して出資を目的とした、戦略統括子会社。今後、数十億円程度の投資規模の第一ファンドを設立し、無限責任組合員として運営していく予定だ。

オイシックスは自然派食材・ミールキットの宅配事業者。食ベンチャーを支えるため、2019年6月に商品の販売支援や大企業とのマッチング支援を行う、マーケットプレイス「Oisixクラフトマーケット」の運営を始めた。

すでに、2016年10月にはフードテック関連への投資・提携を専門に投資を行うFood Tech Fundを立ち上げており、これまでにアグリテックなど6社への出資や提携を行なってきた。今回設立するFuture Food Fundでは、国内の食品関連事業会社、海外のベンチャーキャピタル・インキュベーターと連携することで、これまでの取組を更に拡大する。

野菜.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる