事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

日清医療食品 病院・介護施設で吉牛とモスを提供開始へ

月刊事業構想編集部(2019/7/23)

0
​ ​ ​

日清医療食品は、エフピコ、吉野家、モスフードサービスと協力し、病院・介護施設でファストフードを食べる気分を味わえる「みんなの日曜日」を2019年7月28日から開始する。日清医療食品は、全国約5300件の病院・介護施設向けに食事提供サービスを行っている病院・介護福祉施設への給食受託大手。料理だけでなく容器にもこだわり、入院前や、介護施設入所前と同じような、普段の日曜日の外食を楽しむ機会を提供する。

日清医療食品が要請し、各社と共同で商品開発を行った。吉野家は、店舗と同じ牛丼に加え、塩分を約半分に抑えた減塩対応牛丼、きざみ食対応牛丼を提供する。モスフードサービスは、普通のモスバーガーと比べ、含有塩分を35%に抑え、高齢者向けにバンズ、パティ共に柔らかく仕上げたバーガーを開発した。肉が苦手な人は、大豆由来たんぱくを使ったソイパティも選択できる。

病院ファストフード.png
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる