事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

神戸クリエイティブフォーラム 先端技術の実装をテーマに27日に開催

月刊事業構想編集部(2019/4/22)

1
​ ​ ​

神戸クリエイティブフォーラムが、2019年4月27日に神戸市のデザイン・クリエイティブセンター神戸で開催される。参加型のクロスメディアイベント「078」のプログラムの1つで、タイトルは「実験都市神戸の未来像 Society5.0 時代のクリエイティブ都市とは」。同フォーラムは2018年にスタートし、今回が3回目の開催となる。

今回のフォーラムには、内閣府特命担当大臣の片山さつき氏、神戸市長の久元喜造氏、神戸クリエイティブフォーラム運営委員長を務めるフェリシモ代表取締役の矢崎和彦氏、楽天技術研究所代表の森正弥氏がパネラーとして登壇する予定だ。第4次産業革命後に神戸市民が実現したいと思う、より良い未来の社会生活とは何かと、その社会実装について話し合う。コーディネーターはライゾマティクス(東京都渋谷区)代表取締役の齋藤精一氏。

フォーラムへの参加は無料だが事前申し込みが必要だ。イベントの詳細はこちら

神戸クリエイティブフォーラム.jpg
1
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる