事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

VR研修システム開発のジョリーグッド 5.5億円を資金調達

月刊事業構想編集部(2019/3/1)

0
​ ​ ​

ジョリーグッド(東京都中央区)は、2019年2月28日、第三者割当増資によるシリーズB資金調達で5.5億円を調達したと発表した。増資の引受先は、SBIインベストメント、新生企業投資関連のファンド、およびMBSイノベーションドライブ。

ジョリーグッドは、VRコンテンツの制作から配信までを一貫して手掛けられるソリューション「GuruVR Media Pro」を手掛ける企業(月刊事業構想2018年7月号参照)。並行して、企業の現場研修をVR化するソリューション「Guru Job VR」を医療分野、食品メーカー、造船工場などそれぞれの業界の大手企業と展開している。

今回調達した資金は、VR事業の拡充に用いる。そこで、既に実施している事例以外で、先行開発パートナー企業を募集する計画だ。研修コストがかさむ多店舗ビジネスやフランチャイズ運営企業や、コンプライアンス研修やダイバーシティ研修などでVR活用を検討している企業などと、VR研修の新しい用途開発を進めていく。

ジョリーグッド.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる