事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

事業構想大学院大学2期生が優秀賞を受賞 第9回地域再生大賞 表彰式

月刊事業構想編集部(2019/2/12)

0
​ ​ ​

2019年2月8日、第9回地域再生大賞の表彰式が日本都市センター会館(東京・平河町)で行われた。事業構想大学院大学2期生でNPO法人TATAKIAGE Japan 理事長を務める小野寺孝晃氏が優秀賞を受賞した。

「地域再生大賞」(月刊事業構想2018年7月号参照)は、地域づくりに挑む団体を支援しようと地方新聞46紙と一般社団法人共同通信社が設けた賞で、今年で9回目を迎える。各賞は1月26日に発表され、大賞(副賞100万円)は、通訳などの活動で外国人と地域をつなぐ「多言語センターFACIL(ファシル)」(兵庫)に贈呈された。

TATAKIAGE Japanは福島県いわき市で会員制のコワーキングスペースを運営し、「何かを始めたい人や団体が次の一歩を踏みだすためのコーディネート」を担うNPO法人。小野寺氏は、福島県浜通り地域を「良くするアクション」を応援する、全員参加型のプレゼン&ブレストイベント「浜魂(はまこん)」をはじめ多数のプロジェクトマネジメントを行なっている。

大学院外観.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中