事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

吉野家がメニューに石灰石新素材LIMEXを採用

月刊事業構想編集部(2019/1/8)

0
​ ​ ​

TBM(東京都中央区、月刊事業構想2018年4月号参照)は、吉野家の牛皿定食キャンペーンの差込メニューに、 石灰石を主原料とする紙代替製品LIMEXが採用されたと発表した。TBMでは、吉野家で使用されるメニューなどをLIMEX製品に切り替える提案を行っていく考えだ。

LIMEXのメニューは、2019年1月7日に新発売となる牛皿定食の告知キャンペーンで使用するもの。吉野家では、LIMEXの耐久性や環境性能、手触り・色合いなどを評価して、メニュー表への採用を決めたという。

吉野家LIMEX.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる