事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

メンタルヘルステクノ 健康経営支援サービス拡充へ2.5億円を調達

月刊事業構想編集部(2018/11/8)

0
​ ​ ​

メンタルヘルステクノロジーズ(東京都港区)は、2018年11月5日、マネックスベンチャーズ、エボラブルアジアなどを引受先とした第三者割当増資と、銀行からの借り入れで。2.5億円を調達したことを発表した。

同社は、2018年10月に、職場におけるメンタルヘルス・ハラスメントを学ぶ研修動画サービス「ELPIS-eラーニング」をリリース。起業の健康経営を支援するITサービスブランドとして「ELPIS」を拡充していく計画だ。

今回調達した資金で、メンタルヘルスに関するAI開発や、事業基盤・体制を強化し、子会社のAvenirを含むグループ全体の成長を促進させる。サービス利用事業所数を2018年9月末の900事業所から、2019年6月までに2000事業所に増やすことを目標としている。 

AI.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる