事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

AIが競馬予想 GAUSSと日刊スポーツが共同開発

月刊事業構想編集部(2018/10/15)

0
​ ​ ​

法人向けAIパッケージ提供などを実施しているGAUSS(東京都渋谷区)は、日刊スポーツ新聞社の運営する競馬有料サイト「極ウマ・プレミアム」上で、同社と共同開発した競馬AI予想「ニッカンAI予想」と競馬チャットボットを、2018年10月12日に公開した。

チャットボットは、無料ページではレース予想やAI予想の成果などを会話形式で教える。有料ページでは、各記者の予想やAI予想も公開される。

10月12日に、13日に開催される全レースの予想と買い目を公開し、日刊スポーツ本紙の競馬面でも14日付で、レースの一部の予想を掲載する。今回はβ版としてスタートし、2019年に本格的に稼働させる計画だ。GAUSSではAI競馬予想「SIVA」を開発しており、2017年2月からサービス提供を開始していた。

keiba.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる