事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

富士フイルム 産学連携AI研究拠点を東京・丸の内に開設

月刊事業構想編集部(2018/10/2)

0
​ ​ ​

富士フイルムホールディングスは、次世代AI開発拠点FUJIFILM Creative AI Center「Brain(s)」を2018年10月1日に東京の丸の内北口ビルディングWeWork内にに開設した。広さは約400平方メートル。

富士フイルムのこれまでのAI研究は、画像診断や写真の分析など、画像認識・分析関連が中心だった。新拠点の設置により、研究対象の分野を広げ、同社の事業活動から得られる様々なデータと画像情報を組み合わせて、統合的に理解や判断ができるAI技術へと発展させる。また、大学・研究機関と協力する、協創の場としての活用も計画しており、AI技術と医学書などのテキスト情報、ヒトの経験知とを組み合わせる研究も実施する。

国内トップレベルの研究環境を整備する一環として、Brain(s)には、ディープラーニング用として世界最速のスーパーコンピューターを10月中に導入する。富士フイルムのICT関連製品・サービスを展示したり、他社をコラボレーションするためのスペースを設け、オープンイノベーションを進めていく計画だ。

AI.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる