事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

ノウハウ共有動画ベンチャーsoeasyが1億1000万円を調達

月刊事業構想編集部(2018/8/6)

0
​ ​ ​

soeasy(東京都新宿区)は、ジャパンベストレスキューシステム、個人投資家複数名を引受先とした第三者割当増資で1億1000万円を調達した。ジャパンベストレスキューシステムとは、事業パートナーとして、現場の課題解決やノウハウ共有の効率化に取り組む。

soeasyは、15秒の動画で日常のちょっとしたコツを共有する「soeasy」と、動画とAIにより営業トークやクレーム対応などの社内ノウハウを共有する「soeasy buddy」を提供している企業。今回、調達した資金は、開発・販売体制の強化に用いる。また、「soeasy buddy」における、組織内のノウハウが自発的・効率的に集積される機能の強化にも投資する。

soeasy.jpg style="" />
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中