事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

4地銀が共同開催するビジネスコンテスト 説明会を東京で開催

月刊事業構想編集部(2018/7/30)

0
​ ​ ​

ふくおかフィナンシャルグループ(以下FFG)は、北海道銀行、七十七銀行、沖縄銀行と共同実施する「X-Tech Innovation 2018(クロステック イノベーション 2018)」の応募者募集を開始し、説明会を2018年8月2日に東京都内で開催する。

X-Tech Innovation 2018は、情報通信技術を活用したサービス、アイデアを募集するビジネスコンテストで2018年が4回目の開催となる。業界・業種を横断する新しいサービス、アイデアをスタートアップ企業などから募集し、優れたアイデアを発掘、表彰する。そして、アイデアの事業化に向けたサポートや、地場企業とのマッチング、ビジネスへの活用可能性を模索していく。

2018年の募集では、共通テーマとして「Local × Tech = LocaTech(ロカテック)」をキーワードとして挙げた。また各地区のオリジナルテーマとして、北海道地区は「観光」と「食」を、東北地区では「東北の魅力×IT」を、九州地区では「APIで広がる共創ビジネス」を、沖縄地区では「沖縄を楽しく!簡単・便利・オトク・安心」を提示している。コンテスト参加締め切りは8月24日、1次選考(書類審査)は9月上旬、2次選考(面談)は10月上旬に実施し、最終選考となるピッチバトルは12月に行う。

8月2日の応募者説明会では、開催概要や主催銀行からのエリア別テーマの詳細について説明するとともに、過去の受賞企業によるプレゼンテーション、ゲストパートナーや協賛企業との事業化・マッチング事例を紹介する予定だ。

説明会の詳細はこちら

XtechInnovation.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中