事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

福岡市のスタートアップがブロックチェーンコンソーシアムを設立

月刊事業構想編集部(2018/7/23)

0
​ ​ ​

2018年7月20日、福岡を拠点とするスタートアップ企業が、福岡ブロックチェーンコンソーシアムを設立したことを発表した。後援は福岡市。7月27日にキックオフイベントを開催する。

コンソーシアムでは、様々な層に向けたブロックチェーン勉強会を月1回以上開催することや、福岡発のブロックチェーン企業の海外展開の支援、福岡市天神地区でのブロックチェーンプロジェクトの検証や、実証実験を進める計画だ。

設立発表時点での会員企業は以下の通り。
・F Ventures LLP(福岡県福岡市、代表組合員 両角将太 月刊事業構想2018年1月号参照)
・エンゲート(東京都渋谷区、代表 城戸幸一郎)
・GeekStudio(拠点福岡県福岡市、代表 吉野雅耶)
・グッドラックスリー(福岡県福岡市、代表 井上和久)
・Cryptoeconomics Lab(福岡県福岡市、共同代表 片岡拓 落合渉悟)
・CIRCULATION Technology Lab(拠点福岡県福岡市、CTO 大谷祐司)
・スルー(福岡県福岡市、代表 西出寿也)
・chaintope(福岡県飯塚市、COO 村上照明 月刊事業構想2018年3月号参照)
・Nayuta(福岡県福岡市、代表 栗元憲一 関連記事参照)
・西日本新聞メディアラボ(代表秀島徹)
・NEO Global Development, Japan Operations (日本拠点 東京、中国上海、創業者 Da Hongfei)
・Hi-Ether(分散型コミュニティ)
・ハウインターナショナル(福岡県飯塚市、担当 中城元臣 月刊事業構想2018年3月号参照)
・ピクシーダストテクノロジーズ(東京都千代田区、代表 落合陽一 月刊事業構想2018年8月号参照)
・PoliPoli(神奈川県相模原市、代表 伊藤和真)
・MINT(東京都渋谷区、代表 田村健太郎)
・明星和楽(拠点福岡県福岡市、実行委員長 松口健司)

Fukuoka.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる