事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

国土交通省 自動運転の実現に向け安全性要件の検討を開始

月刊事業構想編集部(2018/6/20)

0
​ ​ ​

国土交通省は、自動運転の実用化に向け、自動運転車が満たすべき安全性に関する要件や、安全確保のための方策について検討を開始する。2018年6月22日に、第1回車両安全対策検討会を開催する。

2018年4月に政府が策定した「自動運転に係る制度整備大綱」では、自動運転車が満たすべき安全性に関する要件や、安全確保のための方策について検討し、2018年夏ごろを目途にガイドラインを取りまとめることになっている。

国交省では、今回開催する車両安全対策検討会で、同ガイドラインの策定に向けた検討を行う。また、国連の自動車基準調和世界フォーラムにおける国際基準の策定状況などを踏まえて、自動車の安全基準の拡充・強化をはじめとする、具体的な車両安全対策について検討する。

Car.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる