事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

茨城県 オイシックスドット大地と連携協定を締結

月刊事業構想編集部(2018/5/31)

0
​ ​ ​

茨城県とオイシックスドット大地は、2018年5月30日、連携協定を締結した。食品宅配や実店舗での展開を進めるオイシックスドット大地と、全国農業協同組合連合会茨城県本部や、茨城県内生産者とのマッチングを進める計画だ。茨城県が食品宅配企業と協定を結ぶのは初めて。

茨城県は農業産出額で9年連続全国2位であるにもかかわらず、ブランド品として認知されている農産物が少ない。一方、オイシックスドット大地は、「Oisix」「大地を守る会」「らでぃっしゅぼーや」の3ブランドで、有機栽培農産物や添加物の少ない加工食品、ミールキットなどを販売している。今回の連携に基づき、同社のノウハウや顧客網などを活用し、茨城県産農産品のブランディングと販促を目指す。また生産者のスキルアップ支援、農産品物流の効率化なども視野に入れて連携を進める。

連携の取組み第1弾として、茨城ブランドのメロン「愛ちゃんメロン」の、テストマーケティングを兼ねた販売をOisix実店舗5カ所で6月1日から実施することが決まっている。

Oisix_ibaraki.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる