事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

薬剤耐性(AMR)対策啓発の優れた取り組みを公募

月刊事業構想編集部(2018/5/30)

0
​ ​ ​
 

内閣官房国際感染症対策調整室は、薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰の対象となる取組事例を2018年5月28日から募集している。募集の締切は6月29日。

近年、細菌、ウイルス、寄生虫などがAMRを獲得し、従来は効果があった薬が治療に使えなくなる例が増加しており、世界の公衆衛生上の大問題となっている。内閣官房は、国内のAMRに対する関心を高めるため、2017年から薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰を実施しており、今回が2回目となる。

取組事例を募集しているのは、1.国民部門、2.医療部門(患者・医療従事者向け普及啓発)、3.研究・教育部門(研究者・研究機関による普及啓発または教育関係者・子供などへの普及啓発)、4.動物部門(獣医療関係者への普及啓発)の4部門。優れた取組には、薬剤耐性対策推進国民啓発会議議長賞、文部科学大臣賞、厚生労働大臣賞、農林水産大臣賞、「薬剤耐性へらそう!」応援大使賞が授与される。募集要項など詳細はこちら

AMR.png
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる