事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

NTT東日本、アースアイズ AI用いた万引き防止システムで業務提携

月刊事業構想編集部(2018/5/29)

0
​ ​ ​

NTT東日本とアースアイズ(東京都中央区)は、2018年5月28日、業務提携を発表した。アースアイズは、行動検知AIを用いた防犯システムを提供している企業。両社は共同で、AIを活用した万引き被害削減と、店舗業務の効率化推進を目指すシステム「AIガードマン」の提供を2018年6月下旬から開始する。

アースアイズはこれまでも万引き防止のためのシステムを販売していたが、全国展開する大手小売店への導入に向け、販売・施工から保守管理までを実施できるパートナーとして、NTT東日本と提携した。

「AIガードマン」は、不審行動を検知できるAIを搭載したカメラが、来店客の不審行動を検知し、店員が持つスマートフォンに検知情報を通知するサービス。通知を受けた店員が不審者に声がけすることで、万引き防止につなげる。

Supermarket.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる