事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

NEXCO中日本 農地所有適格法人を設立して農業に参入

月刊事業構想編集部(2018/5/25)

0
​ ​ ​

NEXCO中日本は、高速道路会社としては初めて、農地所有適格法人を設立することを2018年5月24日に発表した。農業による、高速道路沿線地域の活性化をめざす。鈴生(静岡市)と連携して農地所有的各法人を設立し、浜松市内を中心に、レタスや枝豆などの生産・販売を開始することで合意した。

今後設立する新会社では、既存農地の多面的活用に取り組む。具体的には、米や野菜などの休閑期に、地域の農家から農地を借りて行う裏作や、耕作放棄地の再生を行う。未利用の農地の活用により、地域景観の維持など、高速道路沿線地域の活性化に寄与することを目指す。

field.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる