事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

NTT東、オプティム、ワールドリンク ドローン新会社を設立

月刊事業構想 編集部(2021/1/19)

0
​ ​ ​

東日本電信電話(NTT東日本)、オプティム(月刊事業構想2019年1月号参照)、WorldLink&Company(ワールドリンク、京都市)は、ドローン分野における新会社「NTT e-Drone Technology」(埼玉県朝霞市)を設立し、2021年2月から事業を開始する。2021年1月18日に発表した。

ドローンビジネス市場が急速に拡大傾向にあり、各産業分野においてドローンの活用による活性化が期待されていることを受けて、3社で合弁会社を設立した。各社の強みを持ち寄ることで、持続可能な地域社会づくりや地域経済および産業の活性化に資するドローンの社会実装を進めていく。

主な事業内容は、(1)国産ドローン事業、(2)全国に販売・保守ネットワークを構築し、産業用ドローンを安心安全に使用できる環境を整備するドローン運用支援事業、(3)新会社等が保有する機体をシェアリング型で提供し、課題解決をサポートするソリューション事業、(4)飛行データ等を多様なパートナー企業と流通することで新たな価値を創出するデータ事業など。

今後は、スマート農業の推進を目的としてワールドリンクと連携し、感染症拡大予防対策を十分に施した上で、国産農業用ドローンのデモフライトを順次全国で行う予定だ。

drone1204.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中