事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

信号灯のパトライト、JX通信社 AIビッグデータ防災で連携

月刊事業構想 編集部(2021/1/8)

0
​ ​ ​

2021年1月7日、JX通信社(月刊事業構想2018年7月号参照)とパトライトは、JX通信社が開発・販売するAI緊急速報ツール「FASTALERT」を用いた防災ソリューション分野で連携を行うと発表した。

「FASTALERT」は、マスメディア・自治体・インフラ企業などで幅広く活用されているAI緊急速報ツール。ソーシャルメディアで投稿される事件・事故・災害・インフラ障害といった情報事象をAIが収集・解析し、重要で必要な情報だけを映像等とともにリアルタイムに即時配信する。

今回の連携により、パトライトのイーサネットで通信・制御を行うタイプの積層信号灯である「NH-FVシリーズ」がFASTALERTに対応し、リスク速報をよりわかりやすく受け取ることが可能になる。

今後は、監視業務に幅広く用いられているパトライトとの販売連携提携により、JX通信社が提唱する「ソーシャル防災」の可能性をより広い分野で啓蒙し、販売を拡大していく考えだ。

パトライト2021.png
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中