事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

NEC イベント業界とパートナーシップを組み、DXを推進へ

月刊事業構想 編集部(2020/9/16)

0
​ ​ ​

2020年9月15日、日本電気(NEC)は新しいサービス「FORESTIS」の展開に向け、フロンティアインターナショナル、サイシードとパートナーシップを締結したことを発表した。「FORESTIS」は、リアルな場でのイベントを、デジタル活用でより価値あるものにするサービスだ。

「FORESTIS」は、コミュニケーションアプリ「LINE」をベースとしたサービス。すぐに利用が可能で、イベント会場での飲食、物販の待ち時間大幅削減や、アバターによる会場のオススメ案内、混雑状況をはじめとする各種通知サービスを提供する。

また、イベント主催者には、イベントの価値を最大化するための行動デザインをベースにした、イベント企画コンサルテーションや、イベントの状況を可視化できるデジタル分析レポートを提供する。そのほか、心理学をベースにした次世代マーケティングベースの開発に取り組み、消費者が満足し幸せを感じられるマーケティングの実現を目指す。 

NECは今後もイベント業界におけるDXサービスを拡張していくにあたり、企業規模を問わず積極的にパートナーシップを組んでいく考えだ。

eventcenter.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中