事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

佐野市 移住とセットでラーメン店の事業承継・創業支援を提供へ

月刊事業構想編集部(2020/2/14)

0
​ ​ ​

栃木県佐野市は、地元の名物である「佐野らーめん」店の創業や事業承継と、移住をセットで支援する「佐野らーめん移住プロジェクト」に着手する。2020年3月24日に、市での現地説明会を開催する。

佐野市には現在、約150軒の佐野らーめん店があるが、後継者不足に悩む店舗も少なくない。一方、移住を検討する際に大きな課題となるのが、仕事探しだ。今回開始するプロジェクトでは、佐野市への移住者に佐野らーめん店の創業、あるいは既存店の事業承継をサポートするプログラムを準備する。移住促進と、地元グルメの後継者育成につなげる考えだ。

3月の説明会では、プロジェクトの説明の他、ラーメン店の視察、現オーナーの経験談、市からのバックアップ体制の説明を行う。募集人数はは佐野市外在住の20人で、応募締切は3月10日。

sanoramen.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。


初月無料キャンペーン実施中!

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中