事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

アシックス 企業向け健康増進プログラムを事業化へ

月刊事業構想編集部(2019/11/29)

0
​ ​ ​

アシックスは、企業向け健康増進プログラム「ASICS HEALTH CARE CHECK」を事業化し、2020年1月から提供を開始する。2019年11月28日に発表した。企業の従業員の心身の健康状態の測定と、将来の健康寿命の予測および健康増進プランを提供するもの。

アシックススポーツ工学研究所が持つ、人に対する測定・分析技術と運動プログラムに対する豊富な知見を活用してサービスを開発した。事業化に先駆け、ロート製薬が2018年7月からプログラムの開発に協力。同社の全社員約1900人がこのプログラムを利用した。

健康経営を志向する企業のほか、今後は、アシックスが運営している兵庫県神戸市のトレーニング施設「ASICS Conditioning Station」、東京都江東区豊洲の低酸素環境下トレーニング施設「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」で、個人向けサービスとしての提供も順次開始する。また2020年以降は、自治体向け健康増進サービスとしての展開も検討していくという。

asics1911.png
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる