事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

遠隔ICUコンサルのT-ICU VCから1.53億円を資金調達

月刊事業構想編集部(2019/10/17)

0
​ ​ ​

専門医による遠隔集中治療ソリューションを提供するT-ICU(兵庫県芦屋市、月刊事業構想2019年9月号参照)は、SMBCベンチャーキャピタルおよびBeyond Next Ventures(東京都中央区)が運用するファンドを引受先とする第三者割当増資を実施したと2019年10月15日に発表した。2019年7月からの一連の資金調達ラウンドで調達した総額は1.53億円となった。

2019年10月現在、T-ICU契約病院は12病院。今回調達した資金で、さらなる遠隔集中治療(Tele-ICU)の普及を進めていく。T-ICU代表取締役で医師の中西智之氏は、集中治療専門医がチームとなり、 遠隔から24時間体制で生体情報(心電図、 X線、 採血データなど)を監視し、早期に的確な治療方針を提案するサービスが重症患者の予後の改善をサポートすると考え、2016年に同社を立ち上げた。

医療イメージ.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる