事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

空色 ドコモ・ベンチャーズなどから6.5億円を資金調達

月刊事業構想編集部(2019/8/23)

0
​ ​ ​

WEB接客やAIチャットボット・ソリューションを提供する空色(東京都品川区)は、約6.5億円を資金調達したと2019年8月22日に発表した。新規株主は、WiL,LLC、NTTドコモ・ベンチャーズ、S51号投資事業有限責任組合、みずほキャピタル、三菱UFJキャピタル。

空色のソリューションは、小売店舗で受けられる商品提案やサポートを、ネット通販でも提供できるようにしたものだ。実店舗で販売経験を積んだスタッフによるチャットセンターを開設し、店舗と同様の販売体験をECでも実現する。さらに、蓄積した会話ログデータに基づくAIサービスも開発している。

今回調達した資金は、(1)蓄積した会話データに基づく会話標準化モデルの実現、(2)顧客接点拡大に伴うWEB接客ソリューションの発展と開発体制の構築、(3)新規事業領域への参入、(4)海外事業展開に向けたマーケティング費用、(5)採用活動の強化、などに用いる計画だ。

AI.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる