事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

プリンスホテル、AirX ヘリによるホテル送客の実証実験を開始

月刊事業構想編集部(2019/7/22)

1
​ ​ ​

西武ホールディングスは、AirX(東京都新宿区)と、グループのホテルの宿泊者に東京~箱根・下田のヘリコプター直行便を提供する実証実験を開始する。2019年7月19日に発表した。西武ホールディングスはAirXを、自社のオープンイノベーションプログラム「Biz Lab Accelerator 2017」で採択していた。

実証実験では、2019年7月27日から、グループ傘下の下田プリンスホテルとザ・プリンス 箱根芦ノ湖の宿泊客に、東京・新木場の東京ヘリポートからのヘリコプター直行便を提供する。料金は片道1人当たり1万9800円(箱根便)、3万2900円(下田便)で、チャーター時に比べると5分の1の価格だという。所要時間は箱根・芦ノ湖までが35分、下田までが55分。

西武ホールディングスは、AirXとの協業により、航空機イノベーションを見据えた次世代交通ビジネスに挑戦していく計画だ。今回の実証では、ヘリコプターでの移動をより身近にするため、AirX協力のもとで通常よりも低料金での提供を実現した。

プリンス、AirX.png
1
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる