事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

パナソニック、白馬観光開発 電動アシストMTBの発信で協業

月刊事業構想編集部(2019/5/17)

0
​ ​ ​

パナソニックサイクルテックは、白馬観光開発(長野県白馬村)と、白馬岳を電動アシストマウンテンバイクの普及に向けた情報発信拠点とする取組で協業する。2019年5月16日に発表した。

白馬観光開発は、長野県で白馬岩岳マウンテンリゾートを展開している。この中には、国内唯一の国際基準に沿ったマウンテンバイクのコースがあり、初心者から上級者までが楽しめるようになっている。パナソニックサイクルテックでは、電動アシストマウンテンバイクの普及のための情報発信拠点として白馬が最適だと判断し、今回の協業に至った。

協業では、電動アシストマウンテンバイクの貸し出しや、ガイド付きのツアー・試乗会などのイベントを開催する計画だ。

電動アシストMTB.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中