事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

米化粧品会社ドクターブロナー サステイナブル調達による新製品を発表

月刊事業構想編集部(2019/4/26)

0
​ ​ ​

米Dr Bronner's(ドクターブロナー)は、2019年4月25日、日本新発売を控えたオーガニックシュガーソープの発表イベントを開催した。イベント主催はドクターブロナーの日本正規代理店・ネイチャーズウェイ。

7月に発売されるオーガニックシュガーソープは、全成分の95%以上が有機栽培原材料の製品に与えられるUSDA認証を取得している。原材料にはフェアトレードで調達した砂糖のほか、シカカイ、ホワイトグレープ果汁などを配合した。

イベントでは、同社代表取締役社長のマイケル・ブロナー氏による商品説明ののち、ゲストとしてパタゴニア日本支社長の辻井隆行氏が登壇。サステナブル調達や、地元生産者を支援し農業の持続可能性を実現する食品事業への進出に関する取組を紹介した。後半のトークセッションでは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)にむけた取り組みを含め、同社の目指すビジョンが共有された。

Jオンライン_190426ph.jpg

パタゴニアビールとオーガニックシュガーソープを手にした辻井隆行氏(パタゴニアジャパン 代表取締役社長・左)、マイケル・ブロナー氏(Dr Bronner's 代表取締役社長・右)

0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる