事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

温泉道場 フランチャイズ締結で滋賀県へ進出

月刊事業構想編集部(2019/3/13)

0
​ ​ ​

温泉道場(埼玉県比企郡ときがわ町)とイワシタ商事(福井県福井市)は、温浴施設「おふろcafe」(月刊事業構想2016年10月号参照)のフランチャイズ契約を結んだことを2019年3月12日に発表した。

イワシタ商事が運営する、滋賀県大津市の「ニューびわこ健康サマーランド&ホテル」が「おふろcafe」となる。このリニューアルオープンは、2019年冬を予定している。同ホテルは、地価1500メートルからくみ上げた温泉を擁する大型健康ランドで、 館内「琵琶湖座」では毎日大衆演劇を上演している。国道1号線沿いに位置し、最寄駅の瀬田から京都までは電車で約20分と、近畿地方の観光の拠点としても便利な場所にある。

おふろ cafeは、温泉道場が運営する兆時間滞在型の温浴施設ブランド。コーヒーや雑誌・漫画、マッサージチェアやPCレンタルなどの無料サービスを基本とする。現在、埼玉県に3店舗、三重県に1店舗、またフランチャイズとして静岡県に1店舗が営業している。2019年中には、北海道に1店舗を開業予定だ。

温泉道場1903.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる