事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

KDDI、白馬村 5Gで除雪車支援する試験を開始

月刊事業構想編集部(2019/1/21)

0
​ ​ ​

長野県白馬村とKDDIは、除雪作業の課題解決に向けて、5Gを用いた除雪車支援の実証試験を開始する。2019年1月17日に発表した。試験には、立命館大学と金井度量衡(新潟市)が協力する。

除雪車の運転席に設置した5Gタブレットに、積雪の無い夏場の状況写真を表示することで、雪の下に埋もれているマンホールや縁石などに注意しながら除雪作業を行う支援システムが開発済みで、これを実際の除雪作業に用いる実証実験を実施する。道路を、迅速かつきれいに除雪できるようにすることが目標だ。

また、普段は降雪が少ない地域に大量の雪が降った場合に、他地域から支援に入る除雪車のオペレーション支援と、迅速な除雪にも活用できると期待される。今回の試験は、総務省の5G総合実証試験の一環。

除雪車.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる