事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

三井住友海上、Co-LABO MAKER 実験機器シェア向け保険を開発

月刊事業構想編集部(2018/10/26)

0
​ ​ ​

三井住友海上火災保険は、Co-LABO MAKER(仙台市)と、実験機器や技術をシェアするプラットフォーム「Co-LABO MAKER(コラボメーカー)」利用者向け保険の提供を開始した。2018年10月25日に発表した。

実験機器のシェアリングサービスにおいて、使い慣れない機器を使うことによる高価な機器の破損や、事故を補償するものだ。「Co-LABO MAKER」を通じてマッチングが成立した、訪問利用タイプの機器利用申込者が被保険者となる。「Co-LABO MAKER」を通じて利用申込が成立すると、保険の手配までワンストップで手続ができる。万一事故が発生した場合にも、利用者は保険で補償を受け続けることができ、再度保険への加入手続をする必要はない。

三井住友海上は、2018年3月に「Incubation&Innovation Initiative」が開催したビジネスコンテスト「未来2018」で、Co-LABO MAKERに「三井住友海上シェアリングサービス賞」を授与していた。

Cyberspace.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる