事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

前橋市、NTTドコモ 観戦客が撮影した写真を購入するシステムを実証へ

月刊事業構想編集部(2018/9/26)

0
​ ​ ​

前橋市とNTTドコモは、公道などで実施するスポーツイベントの際に、観戦者が撮影した写真を競技者が購入できるC to Cプラットフォームの実証実験を開始する。2018年9月30日に開催される、まえばし赤城山ヒルクライム大会が初めての実施例となる。2018年5月に前橋市とドコモで締結した「前橋市におけるICTを活用したまちづくり推進に関する連携協定」の一環として実施する。

米国では、マラソン大会や自転車競技大会で沿道の人が撮影した写真を、競技参加者が購入できるC to C売買の仕組みが人気を呼んでいる。これを日本に導入し、大会の活性化につながるかどうかや、日本におけるニーズについて検証する。

Maebashicycle201809.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる