事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

TABI LABO イベントスペース&カフェ「BPM」の運営を開始

月刊事業構想編集部(2018/2/6)

0
​ ​ ​
   

TABI LABO(東京都世田谷区)は、新事業として、イベントスペース&カフェ「BPM」の運営を開始し、2018年2月2日にオープニングパーティを開催した。BPMの場所は、東京都世田谷区の、東急田園都市線池尻大橋駅の前。渋谷駅からは一駅の距離だ。BPMは「Beats Per Moment(瞬間の鼓動)」の頭文字からとっており、その空間・瞬間でしか感じられない価値を提供することを意味している。

 

インターネットが浸透し、誰もが時間・場所を問わず情報に触れられるようになってきた現代。特に若者の中では、ライブやポップアップストアなどでのリアルな体験の需要が拡大しきている。TABILABOはBPMの運営により、これまで提供してきた価値を拡張し、Webやスマートフォンのコンテンツ、情報発信だけでは伝えきることのできないリアルな体験価値を生み出していく。

   

BPMの主な活動内容は、レンタルスペース、PR/プロモーションイベントの企画・運営、タイアッププロモーションイベントの企画・運営、など。また、軽飲食のスタートアップ支援の場として、独立を目指すバリスタやパティシエが作るコーヒーやスイーツを販売したり、地域貢献に繋がる、地域に根付いたイベントの企画・運営も行う計画だ。

BMP_Party.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中