事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

楽天GORA 気象データ基にゴルフコースを管理するサービス開始

月刊事業構想 編集部(2021/1/19)

0
​ ​ ​

2021年1月18日、楽天は、国内最大級のゴルフ場予約サイト「楽天GORA」において、ゴルフコース管理のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するサービス「楽天 GORA ターフマネジメントサービス」の提供を開始したことを発表した。

「楽天 GORA ターフマネジメントサービス」は、コース管理の費用やメンテナンス、記録管理の方法などに課題を持つゴルフ場経営者に向けて、ITを用いたソリューションを提供するサービス。第1弾として、芝の土壌の状態を管理する「施肥管理システム」と、病害発生リスクを予測する「病害予測システム」を国内ゴルフ場向けに提供する。

「施肥管理システム」は、平均気温や日照時間などの気象データから芝の成長速度を予測し、土壌中の栄養素の過不足を自動で算出することができる。また、「病害予測システム」は、気温と湿度を元に、芝の枯れを引き起こすピシウム病や炭痕病といった5つの主要な病害の発生可能性を予測できるため、病害リスクの回避に役立てることができる。

国内には、2019年時点で2227のゴルフコースがある。楽天では今後、ゴルフ場の労務管理や危機管理などの業務管理機能も追加する予定だ。

ゴルフ場.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中