事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

東京會舘 新本舘内覧会を開催 丸の内で大規模会議も

月刊事業構想編集部(2018/12/14)

0
​ ​ ​

東京會舘は2018年12月13日、来年1月8日に新しくオープンする本舘(東京都千代田区丸の内3-2-1)のプレス説明会・内覧会を開催した。

東京會舘は1922年、「世界に誇る施設ながら、誰でも気軽に利用できる、大勢の人のための社交の殿堂」として東京・丸の内に開業。以来一世紀近くにわたり、伝統のフランス料理と一流の施設設備で、国賓・公賓をはじめとする多くの人々に「おもてなしの場」を提供してきた。

プレス説明会では冒頭、同社 代表取締役社長の渡辺訓章氏(季刊人間会議2018年冬号参照)から、新装オープンに際してのコンセプト「NEWCLASSICS.(新しくて伝統的)」に込めた思いが表明された。続いて同社 本舘総支配人吉田寛氏から本舘の各室概要が説明された。続く自由内覧では、メインバンケット「ローズ」にて参加者にパーティーメニューが提供されるなど、新たな事業の始まりに期待を寄せる多くの関係者で終日賑わった。

東京會舘プレス説明会.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる